Go to...

心の健康のため、カウンセリングを活用する

健康な体はもちろんのこと、健康な心は何よりも大切な宝物ではないでしょうか。心が健康なら、毎日を元気に過ごすことができます。でも、現代人は仕事やプライベートでさまざまなストレスを抱えていると言われています。悩みやストレスを抱えてしまい、心がつらく感じるときは、上手にカウンセリングを利用するとよいでしょう。たくさんの経験を持っているカウンセラーの方が、一人ひとりとしっかり向き合ってカウンセリングをしてくれますので、実際に活用すると心が軽くなっていくという感想を持つ人が多いと聞いたことがあります。最近は対面はもちろんのこと、メールでもカウンセリングを受けることができます。カウンセラーの方と顔を合わせると話しにくいことでも、メールを利用すれば顔を合わせることがないので、どのようなことでも話しやすいメリットがあります。健康な心で過ごすために、上手に活用するとよいです。

カウンセリングは、悩みを解決するが重要です。

カウンセリングは、悩みことがあれば隠さずにすべて話したほうが良いですし内容が合わなくても構わないです。複数の心理療法で解決をしますから短期間で解決出来ます。中高生の方には、イラストを見せながら分かりやすいように話しかけて心のバランスを維持しながら自分で悪循環を取り除くことが出来ます。悩みだけではなくお互いの信頼を築くことでストレスなどを大幅に解消することが出来て未来の要素を向上することが出来ます。頼りすぎると依存してしまうので頼ることなく自立出来るように導いてくりますし、最中やその後もメ-ル相談することが出来て悩みを解決する方法になります。カウンセリング内容を忘れないようにセラピー手順書を渡されますから永遠に効果があります。ストレスや問題が起きた時に見れば自分で対処することが出来ますから、大切に保持することです。

小学校でのカウンセリング

今年の春から小学校に入学した息子は、最初こそ楽しそうに毎日通っていましたが、ある日を境に頭痛や吐き気を訴えるようになりました。訴えはありますが、学校に行きたくないわけではないようでした。しかし毎朝のように繰り返させる事で、親である私達の方がどうしたら良いのかと悩むようになってしまいました。そこで、学校におられるスクールカウンセラーの先生と面談させていただける機会を作ってもらいました。家と学校での様子の差はあるのか、何が子供にとってストレスになっているのかを話させていただき、学校で頑張りすぎている反動がそのような状態を招いているのではないかとカウンセリングを通してわかってきました。それを元に親として家では甘やかしてあげることや褒めることを心掛けたところ、一ヶ月程で安定してきました。スクールカウンセラーの先生も意識的に息子の様子を見ていただけるようになり、親としても落ち着いてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です